石狩湾新港って奥が深いんだな

北海道 札幌近郊での釣りを記録しています。釣り好きの参考になればという感じでございます

5/18 第17ラウンド 4:00~12:00 石狩湾新港 花畔埠頭 ガスタンク横 10~23度 33センチ マガレイ1匹

 

どうもロスト船長です。

 

久々の休み 釣りだ~!ということでいつもの石狩湾 

ガスタンク横に日の出と共に到着

f:id:serezo_com:20190522143531j:plain

 

天気も良く、多くの人が来ていました。

モニュメント側も沢山の人が見えました。

 

同僚は塩イソメで頻繁なあたりが、こちらはイカ餌が人気が無く、あたりなし!異常なし!今日も海は平和であります。

他の方も誰も釣れていません。カレイはどこへ~

 

秘策のオキアミロケットを付けてみるが、重すぎるのか糸が痛んでいるのか、

「ブチン」と3連続でロスト。「船長にはオキアミなんて向いてね~男らしく針と餌で勝負だ」と言い聞かせ(ほんとうはロケットがもう無かったので心が折れただけです)

 

釣れてもいねーのに、海を汚しちまったぜ。

 

最近釣りを始めた同僚は3回目にして飛距離や投げのスタイルをマスターし、船長の飛距離が危うくなりかけてきました。

 

こちらも負けてられねーと目の前のツブを餌にしてみようと、

f:id:serezo_com:20190522144454j:plain

これをペンチで砕き、たくさんつけます。

磯の匂いがたくさんしますなー

f:id:serezo_com:20190522144549j:plain

カレイは貝類も好きだったはず。

自給自足で勝負

 

そしてしばらくしてから餌を見てみようと巻くと、お おもい。

肉厚なカレイちゃんに久々に会えました。

その後はあたりもなく、ツブも頻繁に交換したほうが良いのかもしれませんね。

 

f:id:serezo_com:20190522144737j:plain

今日の後片付けはルンルンの船長でした。

 

5/17 第16ラウンド 4:00~13:00 小樽北防波堤 10~23度 ギスカジカ1匹

 

ヒトデマスターの船長です

 

前回の投げ釣りを始めた同僚と、小樽北防波堤に行ってまいりました。

 

忘れる前に、共有情報です。

厩町岸壁は半分以上が工事が入っていて車が付けれるのは、海に向かって右側の1/4くらいのみです。

f:id:serezo_com:20190517183253j:plain

今日見えた範囲で釣れていた魚

・ウグイ

・グシカジカ

・シマゾイ 

・恒例のガヤちゃん

 

朝一で竿を出すなり、カジカきたー!引きは大きいので楽しいぜ!

f:id:serezo_com:20190517183856j:plain

同僚の旦那様は良いサイズのシマゾイ!(写真なくてすんまそん)

 

今日は幸先が良さそう 期待は膨らみますが現実は厳しい

その後チーン・・・ガヤ以外あたりなし

 

餌は塩イソメ オキアミロケット イカえさ 色々試しましたが なーんにもだめ

 

外湾で釣れるのは

f:id:serezo_com:20190517183922j:plain

スター☆

船長がマリオなら無敵になるでしょう。

その後も幾度も幾度もヒトデ。 ヒトデコレクター船長です。

f:id:serezo_com:20190517184029j:plain

 

 

やはり釣れなくなったので人もいないんだなー朝方も人は少なく2~3組 最後の昼頃には貸切になってましたもの

f:id:serezo_com:20190517184942j:plain



 

巻きなおしたナイロンカーボ4号は切れること無く調子が良いですね

竿とのコーデネートはこーでねーと (おっさん感丸出し)

 

f:id:serezo_com:20190517184215j:plain

 

 

ちなみに我が家ではギスカジカ めっちゃみんな喜んで食べます

正式名はツマグロカジカっていうんですね。

 

去年もたくさん釣りましたが、船長の家では食べます。

から揚げ、味噌汁 結構身がしっかりしているので美味しいですよ。

多くの方は外道って感じですよね。

 

食べれそうなものは、料理人の腕次第さ!

せっかく釣ったんだもの 船長

 

 

5/13 第15ラウンド 4:15~12:00 石狩湾新港 花畔埠頭 ガスタンク横 3~19度 巨大ウグイ1匹

 

 

遠投をステップアップしたい船長です

 

今日も行ってきました。石狩湾

f:id:serezo_com:20190513153937j:plain

そして師匠さんグループにもまたお会いできました。

本日は会社の投げ釣り初挑戦の同僚夫妻と投げ練習をしてきました。

 

釣りではないですよ~投げ練習です。(真っ赤な嘘)

 

師匠のグループも5~6名いましたが相変わらず師匠だけ30センチ越えのクロガシラを2枚あげていました。

 

直線側の埠頭で50センチのカレイを上げている方を見て、びっくり。

 

当たりも無いまま、竿が激しくしなる~

これはカレイではない 石狩の名物 グイウー様 30センチオーバー

f:id:serezo_com:20190513154305j:plain

引きは楽しいんですけどね。さすがにでか過ぎてカモメも食べないので、リリース。

 

ひたすら投げ練習をする同僚は真面目だな~と思う

船長はすぐ竿おいて休憩したがるので。

 

「いつもブログで見ている、ガスタンク初めて見た!」と喜ぶ同僚が面白かったです。

 

あまりに釣れないので、磯つぶ拾い。去年と同じ光景ですね。

f:id:serezo_com:20190513154627j:plain


やはり常連さん達の飛距離に敵わない船長は、必ずや師匠達を超える遠投を習得しようと心に決めた今日でした。

 

5/9 第14ラウンド 5:30~13:0 石狩湾新港 花畔埠頭 ガスタンク横 8~20度 カレイの赤ちゃん5匹

眠くて目覚ましを止めて二度寝した船長です

寝坊だわ

 

 

やっとこさ休日のため石狩花畔埠頭へ

f:id:serezo_com:20190509135251j:plain

 

久々に石狩のお師匠の車を発見。

師匠の御友人も含めて4人ほど釣りをされていました。

皆様の挨拶をして、色々な釣り情報に華が咲き

 

師匠は32センチのクロガシラをゲット 他にもリールが止まるほどの大物も掛かるが根に入られライン切れしておりました。

 

相変わらず師匠の飛距離は浮いているブイを超えていましたね。

いつになっても勝てない。

 

私の飛距離と場所では浅瀬が続くらしく、カレイの保育園レベルのみ釣れました

 

保育園 年少組さんのカワガレイ

f:id:serezo_com:20190509135713j:plain

 

 こちらも年少組 クロガシラちゃん

f:id:serezo_com:20190509140458j:plain

 

年中組 カワガレイさん

f:id:serezo_com:20190509140544j:plain

 

年長組 カワガレイくん

f:id:serezo_com:20190509140641j:plain

 

入園したてカワガレイちゃん

f:id:serezo_com:20190509140727j:plain

 

小さいながらも、微かなアタリで風?かな

巻いてみてもわかるかわからないかレベル

 

全員海にお帰り頂きました。

君たちは会いたくないだろうが、数年後にまた会おう!

 

ボウズじゃないだけ良かったとしよう。

 

さて魚は駄目でしたが、師匠とそのご友人から色々頂きましたので、ここで奥様達に御紹介!(通販風、というか奥様なんて船長のブログ見てないわ)

 

船長は物を頂くのが特技になってきていますな。

 

頂いたもの1番

自作仕掛け

f:id:serezo_com:20190509141035j:plain

 

頂いたもの2番

ラインの結び方図

f:id:serezo_com:20190509141212j:plain

 

頂いたもの3番

自作 針はずし棒

自作力糸

f:id:serezo_com:20190509141315j:plain

 

頂いたもの4番

船長だけ釣れていないので、エビ塩イソメたくさん。

やはりアタリはイソメ早いですわ。

f:id:serezo_com:20190509142313p:plain


頂いたもの5番

 

ダイワ 三脚 (ブホってなりましたよ)

f:id:serezo_com:20190509141452j:plain

以前譲って頂いたサーフリーダーに銀色の安い三脚が異色だったらしく、青っぽいのあるからあげるわ~と貰ってしました。

 

師匠かっこよすぎます。アマゾンで4500円でっせ師匠。

 

ほんとうに、ほんとうにいつも何から何までありがとうございます。

神様みたいな方です。

 

お師さんたちの集団は全員が道具も腕も一流

バンバン飛ばして、カレイを釣っている横で、形だけの船長は未熟者のひよっこだと

改めて痛感いたしました。がたくさんもらってルンルンと帰りました。

 

 

いつも貰ってばかりで何かお返しを考えている船長でした。

第13ラウンド 10:00~11:00 石狩浜 砂浜 19度 ぼうず~

 

 

家族サービスでBBQしようぜと家族を巻き込み、あわよくば竿も出しちゃおう!作戦が失敗した船長です。

 

f:id:serezo_com:20190504164800j:plain

数少ないGWの休みで何とか釣りをしたい妙案だと思いましたが条件が悪くボウズでした。

 

バンナグロ漁港も激混み、ガスタンク横も激混み

砂浜も海水浴シーズン?ってくらい人がいました~

f:id:serezo_com:20190504165028j:plain

そこで数年前に家族で行った、石狩東防砂堤より厚田側の砂浜

車で一年ぶりに砂浜爆走!

 

早速竿を出すも、木屑や落ち葉の残骸が滞留しバケツの水汲みですらゴミまみれ

 

ワンキャストでラインにもゴミがからまりまくりですばい

 

f:id:serezo_com:20190504165745j:plain

ゴミで砂浜に戻され更にゴミマミレで竿尻が浮く もってかれるー

巻き上げも木っ端が絡まり途中で止まる・・・・。

海の黒っぽいのはすべて木っ端なのね。

f:id:serezo_com:20190504165858j:plain

数年ぶりで忘れていました。

まったくない時もあるんですが今日は場所が悪かった。

実釣りはものの30分

f:id:serezo_com:20190504170106j:plain

あきらめてラインを切って、竿をそのままにする船長。

 

今日は釣りじゃなく家族とバーベキューだったと思い出し、

で、家族とお肉を焼いて食べて帰ってきました。

みんなは喜んでいたのでそれはそれで良かったんですけどね。

 

先日仕事ばかりの船長に子供が、「パパは子供の日がないから、喜ぶものあげるね」と言われ、竿とクーラーボックス と釣りのお守りをもらいました。

 

f:id:serezo_com:20190504170310j:plain

恐らくこのトイレットペーパーの芯の様な竿は シマノ スピンパワーでしょうね。

ラインガイドも沢山ある。しかも錘ツキ 親切設計!

 

リールはハンドル無いけど、ステラと思われます 笑

クーラーボックス メダカしか入らん!! 

これで大漁間違いなしでしょう。

 

お守りが一番嬉しかったかも。 

 

仕事でどこも連れて行ってあげていない毎日、ちびっこの気持ちが嬉しかった今日この頃の船長でした。

 

人の二番煎じか己の勘か

 

久々に飲みすぎて一日気持ち悪かった船長です。

 

会社の同僚から、いつものお礼にとプレゼントを頂きました。

f:id:serezo_com:20190425194118j:plain

ルアーで釣った事ないけど、その皆の気持ちが船長には涙 涙です。持つべき物は素晴らしい仲間ですな。ありがとうございますです

 

タイトルの二番煎じって事なんですがね。

最近多くのブログやツイッターを見ていて、よし明日はそこに行こう!

ってやっていたら、少し前のボウズが続いたのです。

 

前までは、人の釣れている情報は参考で「オラ ここに行きたい!」っていうのがあったんですよ。情報があればあるほど、他の方の後追いばかりなのに釣れない・・・。

f:id:serezo_com:20190425194829j:plain

↑過去画像なので、今日は海には行っておりせぬ

 

 

だからやっぱり行きたいところ、やりたいところでやろーと初心に帰った最近であります。

だって海って潮目も違えば水温や群れの動き 気圧とか色んな要因が魚の世界を動かしていますよね。

 

人の次の日に同じ場所にいったって、釣れるとは限らない。

だから「オラここいきてーだす」を忘れずにやろうと船長は思いました。

 

でも、前回オキアミロケットに凄い負けたので、今日はホーマックと釣具センターで次回の準備をしてきた船長でした。

f:id:serezo_com:20190425194758j:plain

 

4/22 第12ラウンド 4:30~11:00 小樽豊井浜海岸→小樽北防波堤 5~10度 カレイ1匹

 

日焼けして顔がヒリヒリする船長です。

 

今日は久々に釣りにいけました~

 

日の出に間に合うように、小樽豊井浜を目指します。

f:id:serezo_com:20190422141437j:plain

一等地の場所は既に先客がおり、カーブ付近で竿を出すも根掛かり、また根掛かり・・・と当たりはすぐにあるものの、釣り上げれない。そんなこんなで30分せず「ここは上級者コースだな」と言い聞かせ小樽北防波堤に移動

 

厩町岸壁は車が止めれないほど、サビキやエギの方がいました。北防波堤でヤリイカを何度も釣っている方もいましたよ。日中でも釣れるんですね。

f:id:serezo_com:20190422142051j:plain

北防波堤もかなりの混み合い。

外湾でずっと投げ続けるが日の出すぐの当たりからはぱったりやみ、他の常連さんたちは全員内湾でコンスタントにカレイをあげています。

10枚目だわと言っていた方も・・・。

ところがこちらはアタリもなし。釣れている方はオキアミロケットにイソメでしたね

それ以外の方は当たりは鈍いようです。

 

f:id:serezo_com:20190422141720j:plain

 

イソメとオキアミでちょい投げで釣れていたようです。

そんな餌のダブルパンチなんて、人間で言えば「お金とお酒」みたいな組み合わせ。

船長のイカ餌ではパンチが弱すぎた。

 

フロロカーボナイロンを3号にサイズダウンし思いっきり投げる→手の薄皮が切れる

f:id:serezo_com:20190422142336j:plain

しかも潮がしみるー。

イソメにも負けて、ラインにも負けて・・・。

 

ところがどっこい糸ふけ巻いたら、きたーーー

 

30センチクラスのあたりだぜ カレイゲット

 

今日はこの1匹のみとなりました。

f:id:serezo_com:20190422144602j:plain

次回はロケット&オキアミ

f:id:serezo_com:20190422144711j:plain

あらいつも間にかニューロッドが2本になっている~

リールも2個増えている~

 

ふへへ買ってしまったのさの船長でした。