石狩湾新港って奥が深いんだな

釣れない船長と申します。北海道 札幌近郊での釣りを記録しています。釣り好きの参考になればという感じでございます。場所を明確に共有して、どこが釣れていないのかを発信するブログです。

11/25 第95ラウンド 10:00~15:00 投げ釣り 石狩川河口 ハゼ釣り なんとあの餌で!

 

試したかった事がある船長です。

またまた石狩川河口へ行ってきました。

 

到着した時間も遅めの為、いつもやっている真ん中の桟橋は激混み!

初めて一番河口よりの桟橋へ。

どこも枝の漂流物の山です。いつもの投げが出来ないので垂らし投げ。

この場所も根掛かり半端ないですね 手前20mくらいスーパーゴリ巻きしないとやられます。

 

最初は塩イソメ使っていたんですが、まあうぐいちゃんがすんごい 

ワンキャストワンヒットレベルで休む暇なし

あまりの根掛かりに心が折れて投げ竿で真下に魚いないかなと投げない作戦

ここ水深1m位で釣れるわけないかーと思っていたら カワちゃん来た。

でもあまりにもアタリが無さ過ぎて結局投げることに。

 

冒頭に書いた試したかった事とは、

毎回ウグイが大漁に釣れる⇒餌にしてハゼちゃんは釣れないのか?!

 

根魚等はウグイに食いつくの経験済みでしたが、何よりウグイを釣らないでハゼを釣る方法を考えた結果、ウグイはウグイの切り身に食いつかない経験もあり、試してみることに。

 

2本針で1本は塩イソメ もう1本はウグイの切り身

キッチンバサミで裁いて小さくハゼが食べやすいサイズにして使います。

そしてウグイの切り身で釣れた魚はこちら

早速のハゼちゃん いえーい

そして、カワガレイちゃん

船長今までウグイはウグイの切り身食べないと経験や人の話からもそう思っていました

でも今日は違いました。

ウグイでウグイ釣れ取るやないの~~~

これも数回あったのですが大型の30センチ近い個体はウグイに食いつきますが、

小物のウグイはイソメにしかきませんでした。

なので、イソメだとウグイ8割ハゼ2割だったのが、ウグイがほとんど来なくなりました。

 

そしてハゼも、塩イソメVSウグイの切り身 は全てウグイの勝利でした。

塩イソメは残ったままでしたからね。

 

これから餌も調達してハゼ釣りしよーっと。

塩イソメよりもウグイ刺身の方がハゼちゃんに人気なのか。

なんでも試してみるものですね 内緒ですよこの餌は!!

 

ウグイちゃん素敵!難点としては皮が厚いので針に刺す時に身がとれちゃうことですね。

 

友人6匹 船長7匹で今日は幕を閉じました。

狙った魚が自分の考えで釣れると楽しいですな~~~

ヒラメ狙いが長すぎて、こんなたのしいの久々!!

 

根掛かりも半端なくしたので、次回の仕掛けを作る船長でした。

 

11/21 第94ラウンド 10:00~14:00 投げ釣り 石狩川河口 ハゼ探し 

1年ぶりに、ハゼの天ぷらが食べたい船長です。

石狩川河口に行ってきました。

到着時はまだ雨が結構降っていたため、雨雲レーダーを見ながら車でしばし待機

 

待っていたらレーダー通り雨がやんで戦の開始~

 

竿を出すなりウグイ ウグイ

さすが船長の恋人 モテモテです。

大小様々なウグイちゃんが釣れます。

このサイズでダブルで掛かると巻けなくなりますね。

うぐいちゃんでも、いやー釣りって楽しい と思っているのは最初だけ

半端ないウグイの猛攻 そして手前に流木か何かあるらしく、根掛かりも半端なし

 

一年ぶり状況は変わってますよね 川だと流れてくるものも多いし。

いつも一緒の友人はハゼを釣り始める 

船長ウグイが止まらない・・・・!

ほんと休む暇なくウグイの猛ラッシュ ウグイのイベントでもあったのかな

 

ただハゼが釣れるときはウグイも釣れる ウグイも釣れないときはハゼも釣れない。

船長にも目当てのハゼ子さんが!

サイズもいいサイズ 全部20センチ以上ありましたね。

午後に回るとアタリが減り始め たまーにウグイ

 

浅場を除いていると50~60はありそうなコイ?フナ?

色んな生き物がいるんだな~石狩川

 

ウグイの猛攻の合間にたまにハゼ

 

友人7匹 船長3匹

持つべきものは釣れる弟子!(いつもの貰う釣法です)

今日は全部貰っちゃったので沢山だぜ

 

 

いやー魚の写真が沢山だなー今日の記事

ヒラメ狙いもいいんですが、やっぱり何かしら釣れると楽しい

ルアーの時は、ウグイちゃんでも遊んでくれたらまだ楽しいのに⇒

ウグイばかり⇒またかよ!!って人間ってわがまま。

 

釣りのアタリとか引きとか、忘れていた気持ちを思い出しましたわ~(笑)

 

全然話は違いますが、ニュースでLINEで使うとダサい言葉に「(笑)」が入っていた

ダサくても使いますけどね船長は。

そもそもダサいって言葉だって古くない?!ってテレビに突っ込んでましたわ。

 

帰りには晴れてきて久々に太陽を浴びた気がします。

最近天気悪かったですものね。

ルアーの身軽さに慣れて、投げ釣りの荷物も削減して軽量化したくなってきた船長でした

 

11/12 第93ラウンド 6:00~10:00 投げ釣り 石狩湾新港花畔埠頭 ガスタンク横 気温3度~13度 カワガレイ イシモチ

 

どうも 5カ月ぶり投げ釣り船長です。

久々に師匠から連絡があり、たまには一緒に投げ釣りしようとお誘い!

 

5カ月ぶりの投げ釣り しかも師匠達とだと凄い見られている気がする。

投げ方忘れてないかな・・・。第一投!

大丈夫でした。 体が覚えてましたわ ただコントロールが少し制度が落ちている。

2本出して毎回両方同じような場所に行く謎 自分で祭りそう。

 

投げるなり小さなアタリ

いしもっちゃん お母さんかお父さん連れておいで



なんか全然魚釣れてなかったからアタリがあるのは嬉しいですわい

手前船長の竿 奥側師匠達

お会いしなかった期間の釣り談議に花が咲く。 

ぼーっと海見て話して、投げ釣りはまったりしているのも魅力。

 

相変わらず師匠の飛距離はすんごい。 負けていられません!

投げはやっぱり飛んでいくのは爽快ですな~~~~

カワガレイちゃん 新港に魚いたんですね!?奥様達 魚いるんですよ?!!

 

船長の投げリール 油刺してないから巻くと色んな音がする。

 

サイズアップどころかサイズダウンし始める船長

おじいちゃんか おばあちゃん連れておいで!!

 

針13号でこれだともっと大きな針にした方が良いのかな~

サイズはリリースばかりですが30分に一回位釣れるのは楽しい!

 

他の方達もカワガレイ イシモチガレイがそこそこ釣れていました。

 

毎年言ってますけど、ルアー⇒投げ釣り 荷物多く感じちゃいますよね。

そりゃーそうなんだけど。

 

次回は、ハゼ探しに行こうかな~~~

ハゼ天ぷら食べたい!! 

昨日めんどくて塩イソメ買ったら、カチカチで船長納得できない。

 

やはり生イソメ自分でやった方が良いですね。

さーてグッツ洗うか~~~

 

久々に魚の引きを味わった船長でした。

 

11/11 第92ラウンド 6:00~9:00 ルアーの旅 石狩湾新港花畔埠頭 ガスタンク横 気温3度

 

どうも、大人気ない船長です。

9月から子供の送迎に休日の予定をすべて合わせていたのに、「別に歩きでも車でもどっちでもいい!」と言われ、悲しくなり、日の出前から釣りに行った船長です。

 

ルアー納めに本当はサーフでやりたいと日の出前から出陣。
こりゃ無理ぽ

 

結局ホームへ

寒いからなのか釣れないからなのか貸し切り

あっちへ行って投げて、そっちゃにいってなげて

釣れるのは昆布と海藻のみ

なんか重たーい!なんの貝?! わからんからリリース

日が出てから投げ釣りの方達がチラホラ

投げ釣りの方は釣れてたのかな

船長 まったく魚の気配を感じません。

 

明日は久々に投げ釣りでも行ってくるか~~~~

帰りに塩イソメを買いに 寄り道

 

前回、石狩の近況を御教授してくださった方ありがとうございます。

これからも釣れないブログ、宜しくお願いします。

 

11/7 第91ラウンド 9:00~15:00 船釣り 祝津沖 高島沖

 

あまりに疲れてブログ書かないで寝落ちした船長です。

今年最後の船釣り

 

前日にマリーナから、西の風がとても強いので出港できるかどうか微妙なラインと連絡

当日もまさに結構なウネリが残っており時折1m前後の高低差

 

トド岩を超えるのは波が高いため断念 祝津や高島 豊井浜沖で竿をだす

カレイでもいないかな~と今日はイソメでスタート

魚探にこんなのも映るが、イソメやジグには興味がないみたい。

 

釣れてもフグちゃんばかり 怒ってるー!!

イソメ仕掛けがどんどん切られる。 たまーに釣れるカナガシラ

通称カナちゃん

 

船長はヒラメを狙うのに生餌に変更

あまりにうねりで船が上下するのでしゃくらなくてもしゃくってる

気合の2本出し!

大物が掛かると怖いので目は離せません。まあかかんねーんですけどね。

 

取り外しできるロッドホルダー ほんと欲しい。探しているけどいい物がない

豊井浜沖↑ 沖合に出ると波が酷いため 浅場しか攻めれません

 

そして海は陰になるものが無いので、とても寒い

丘釣りの真冬と同じ装備でも寒い

 

毎回ですが写真では伝わらないウネリ 



スレ掛かりふぐこさん ごめんちゃい

 

あまりの寒さで早めの帰港 来年は釣り船のって最初から勉強だな。

 

はい今日の釣果

マジで6時間乗ってこの2匹 なんでやねーーーーん

凄い高級魚(船代がね)

 

船釣りが毎回大漁だと思っていたら、ポイントを知らないと厳しい洗礼

 

 

波の揺れに耐えていたら色んなところが筋肉痛の船長でした。

11/2 第90ラウンド 9:00~12:00 ルアーの旅 石狩湾新港花畔埠頭 ガスタンク横

 

向かい風でも負けない船長です。

やっとの休みで子供を送ってから釣りへ!向かい風は承知していたが爆風スランプ

今日のホームは到着時貸し切り 時折視察に来る方もいるが、あまりの向かい風に皆竿は出さないみたい

 

秋晴れの中海は濁り気味 

貸し切りの為 あっちで投げたりこっちで投げたり

天気の良い日だと根が点在しているのが見えてるのでGOOD!

 

以前お伝えした工事のしていた所に何かできていた

これ以前の写真

出来ていたのはなんだろう

随分としっかりしている

そして時折一番上の部分が回ったり動く 謎だ 謎の機械

 

あと今日の新港ガスタンク横情報では、時折いる北ガスの岸壁奥にフェンスが出来た

たまにあそこらへんで釣りしている人の対策なのかな

余計に竿置きによさそうだけど 振れないか

 

船長が今日釣れるのは海藻 海藻 また海藻

ロン毛になってきたルアー

結構波も出てたので底あれですかね~

 

そろそろ投げ釣りに戻ろうかな~と悩み中

ハゼ食べたいし~魚のアタリ味わいたいし~

 

だって釣れないんだもの せんちょ

 

10/27 第89ラウンド 18:00~21:00 ルアーの旅 石狩湾新港花畔埠頭 ガスタンク横

 

回数だけは、過去最高の釣行船長です。

 

仕事終わりにちょい釣りへ

船長たまに自分のブログを見返していて、こんなに魚出てこない釣りブログって他にあるんだべか?!と自分で疑問レベル

 

まあ釣れない船長ですからね。

ホームは今日も貸し切り

ヒラメの活性の高い水温の下限ギリギリになってきましたね。

 

まあ活性も釣ってない今年。

ぴくぴくと小さいアタリが、ん?と思ってワームを巻くと

フグにかじられまくってる まだいたのねふぐちゃん

 

もはや海藻まで魚に見えてくる幻覚!

ここのホームグランドと船長が勝手に行っているガスタンク横は街灯とかないので本当に暗いんですよね 最初一人の時は怖かった

 

でもそこは成長しました。なーんにも思わなくなりました

人間の慣れって凄いですわ 

 

めっちゃでかい昆布釣ったのに写真じゃわからなかった

 

アタリも最初はあったもものそれも無くなり 明日も仕事なのでしゅうりょーう

 

週末は天気崩れそうですね。 

魚の引きを味わいたい今日この頃  明日は気晴らしに寿司食おう!の船長でした。