石狩湾新港って奥が深いんだな

北海道 札幌近郊での釣りを記録しています。釣り好きの参考になればという感じでございます

10/15 第47ラウンド 9:00~12:00 琴似発寒川 気温12度 

 

釣りに行くとき、あれやこれやとグッツが増えすぎて見つからない船長です。

 

f:id:serezo_com:20201015150429j:plain

行ってきました琴似発寒川 本当は石狩に行きたかったのですが、風速5m 雨の予報も出ており、諦めました。気温が低いですね

 

船長の家からすぐ近くの琴似発寒川 いつもJRから見ていて何かいそうだなと竿1本で探検です。

 

鮭の遡上たくさんおりました。至る所に鮭がペアで泳いでいたり単独で泳いでいたり

f:id:serezo_com:20201015150902j:plain

産卵を終えたのか たくさんの鮭の亡骸もありました。

毎年思うが生命って不思議だ

 

そもそも船長川釣りの知識なし イメージのみ グッツもなし

小さめの針にイソメつけときゃなんか釣れないかな~と川釣り本気の人に怒られそうなスタイル。

 

船長シマノ大好き芸人ですが、釣りなんて長い竿と針と餌があれば釣れるときは釣れる!と周りに言っているのに今日も全部シマノ ぶははっ

 

今思い出した人工イクラ以前にかったのあったんだ。それも見当たらない。

f:id:serezo_com:20201015151702j:plain

f:id:serezo_com:20201015151706j:plain

5センチくらいのウグイなのかヤマメなのかがイソメをチュンチュンしているのが見えるが針がデカすぎて食わず。

 

写真撮り損ねたのですが、コブシぐらいの沢蟹の大きいのも数匹見ましたね

ものすごい速さでイソメを食べていましたが、中々賢く水面で逃げられる。

小さいハゼの様な魚も見える。見える釣りってなんか新鮮!!

 

この鮭も次の命を繋いで役目を終えたのだろうか、または力尽きたのだろうか

う~む 鮭って奥が深いですな 

f:id:serezo_com:20201015152005j:plain

船長はアキアジ3年目にして諦めモード だって釣れないんだモーン 

川では鮭見て海で見たことねーす 行く場所も一等地行かないとね。

f:id:serezo_com:20201015152232j:plain

そんなわけで1kmの散歩を終えて、

今日は船長の車にニューアイテム 

f:id:serezo_com:20201015152404j:plain

ロッドホルダー 後部座席の人 気になりそう これで長い竿もばっちり収納

f:id:serezo_com:20201015152501j:plain

 

以前は投げ釣り専門だったのに 船釣りを初めてみたり⇒大して釣れてない

ルアーを始めてみたり⇒ウグイくらいしか釣れていない

川釣りを始めてみたり⇒カニにも逃げられる

釣りはたくさんジャンルがあるからまだまだ知らない世界がありそうですな~

 

次海が荒れてるときは新川探検しようと決めた船長でした。